Collect Your Power!

IDENTITY存在意義

RE-INFRA
COMPANY

RE」は、「再び」という和訳になります。
新たにゼロから生み出す事とは一線を画し、
すでにあるものを捉え直し、より良く組み替え、
再構成するという意味を含んでいます。

当社グループでは、社会課題に対して、
様々な「RE」を統合した
唯一無二のインフラを構築する会社でありたい、
という思いから定義しました。

RE-INFRA
COMPANY
IDENTITY
STRATEGY戦略

RE.

ReSale、ReUse、RePlace、ReDuce、
ReCycle、ReValue、ReAllocate、ReCompose、
ReLieve、ReProduce、ReConstruction…

当社グループは「RE」に関する
様々な機能を各サービスが担っています。
これらを繋げ統合することで、
モノとそれに関わるヒトの価値を、
再配分・最適配分し、廃棄ロスという
社会問題を解決することに挑みます。
また、自社だけでなく
社会の利益・幸せを生み出してきます。

RE.
STRATEGY
STRENGTH強み

Collective Impact
Foresight & Insight

Collective Impactの語源は、
立場の異なる組織がお互いの壁を越えて強みを出し合い、
社会的課題の解決を目指すアプローチのことです。
当社においては、様々な性質の取引データが存在します。
また、クラウドセラーも個々の強みや規模は異なります。
これらが結集し統合されることで、巨大な力になります。
あらゆるモノの価値を予測し、
それを最適な販路で再流通することが可能となります。
「Collect your Power!」がもう1つのメッセージです。

Foresight & Insightは、
和訳すると「深謀遠慮」。遠い先のことまで深く考えを巡らせ、
周到綿密な計画を立てることです。
当社においては、データ解析によるモノの価格予測はもちろん、
社会課題に隠れた価値を目利きする事も意味します。
同時に、クラウドセラーの欲求や潜在可能性を洞察し、
規模拡大と自己実現をサポートします。
いわば、テクノロジー(左脳)とヒトの動機・欲求(右脳)とを掛け合わせ、
それぞれの価値を最大化し結び付けることに強みがあります。

Collective Impact
Foresight & Insight
STRENGTH

HISTORY

メディア事業

2007

オークション・ショッピングの相場検索・価格比較サービス。過去10年間の価格を調べることができる「オークファンプレミアム」、オンライン物販・小売向けリサーチツール「オークファンプロPlus」等を提供。

2007

マーケットプレイス事業

2015

NETSEA
年間流通額約80億円、登録バイヤー数40万社と国内でも最大規模のBtoB 卸プラットフォーム。
ReValue
企業が抱える余剰在庫・返品在庫などの流動化サービス。
2015

ソリューション事業

2015

10年以上にわたりネットショップ向けに出品、在庫連携、販売連携など店舗運営業務に必要な機能を提供しているネットショップ運営一元管理ツール。

商品流通プラットフォーム事業
在庫価値ソリューション事業

2020-

トータルEC支援ソリューションを
提供するグループへ

2020

オークファングループの事業マップ

オークファングループの事業マップ

オークファングループは、創業来培った売買データとAI技術により商品の時価を可視化し、
企業在庫の価格と販路を最適化する予測モデルを構築しており、中小企業・副業/個人事業主を中心とした
小売・流通業向けのトータルEC支援ソリューションを展開しております。

トータルEC支援ソリューション

NEWS

ニュース

  • プレスリリース
  • メディア
  • IRニュース
2020年10月19日
【日経産業新聞】『中古デジカメ、Vlogに活路、高画質求め上中位機値上がり(価格は語る)』にてオークファンの分析データが掲載されました。
2020年10月14日
【みなと新聞】『事例紹介 なぎさ信漁連』にてSynaBizが紹介されました。
2020年10月12日
【日本経済新聞電子版】『デジカメ、Vlogに活路 ⾼画質求め中古品値上がり』にてオークファンの分析データが掲載されました。
2020年10月06日
【日本テレビ系列「Oha!4 NEWS LIVE」】『ワケあり商品続々とお得!中身は問題なし』にてjunijuniが紹介されました。