自分のアイデアは、責任をもって実行。新しいことへの挑戦が自分を成長させてくれる!

長澤 美和 Miwa Nagasawa
Webプロモーション 2018年入社
2018年4月新卒入社。Webプロモーション。新潟県立大学 国際地域学部卒業。大学時代に行っていた「空き家の活用」とオークファンの理念が一致し、共感したことが入社のきっかけに。現在は、オークファンサービスのプロモーションを担当。

どのように就職先を探されていましたか?オークファンとの出会いを教えてください。

 私は、就職活動を始めたのが周りより遅く、大学4年生の6月頃でした。実は、花屋になるべく、4年生の5月までは花屋さんでアルバイトとして修業をしていました。

 ただ働いてみると、想像していたよりもアナログな世界でした。それも魅力ではあるのですが、もっとネットを活用してできることや多くの企業やお客様と関わることができることにも目を向けてみようと考えるようになりました。なので、4年生の6月にもかかわらずゼロからのスタート。

 地元も大学も新潟だったので、そのまま新潟に残るのか東京に出てみようか等々、働く場所も決まっていませんでした。ましてや業種や職種を絞ることなんてできていなかったので、まずはいろいろな就職先を見ました。

 地元の企業だけではなく、合同説明会などで東京の会社も見ていました。最後まで地元か東京かとても迷いましたが、若いうちから守りに入るのではなく、日本の中心で働いてみたいという想いが徐々に大きくなり、東京に決めました。

 その中でも、オークファンを選んだのは、事業内容に共感できたからです!
 オークファンとの出会いは、エージェントさんからの紹介でした。説明会に参加して事業内容を聞くうちに、私が大学で行っていた空き家の利活用と”眠っている価値を必要な場所へ”というオークファンが掲げているフレーズに共感できたためオークファンを選びました。

 あとは、私は大学時代にアルバイトをする中で、働く環境や人が本当に大事だと感じたので、環境も重視しました。入社前にオークファンの先輩と話す機会があったのですが、親身に相談に乗ってくださり入社前にも関わらず安心でき、環境が良さそうだと思えました。

入社してみて、どんな会社でしたか?ギャップはありましたか?

 年齢に関係なく意見を取り入れてもらえると入社前に先輩方に聞いていて、本当にそうでした。日ごろからどんどん意見を言えるし、何かあっても否定はされず改善するための会話ができる会社です!

 トップダウンではなく自分の考えや意見を積極的に活かせる環境に魅力を感じていたので、入ってみて思ったとおりだったのは安心しました。だからギャップはなかったですね。ただ、私は遠方ということでバタバタとして結局できなかったのですが、同期の仲間と一緒にインターンもしてみたかったです(笑)

 働く環境として、本当にありがたいなと感じているのは、もしミスをしたとしても人のせいにせずに、仕組みで解決しようとしてくれるところです。
 ミスをしてしまった原因をまずは自分で考え、その後は一緒に仕組み化をしていこうという会話になるのは非常に成長につながります。特に新卒の時にはありがたかったです。また、怒鳴ったり感情的になったりする人はいないので、自分も後輩に教えるときに意識してきちんと相手の話を聞いて伝えていきたいです。

今までの仕事内容や、いまのミッションについて話を聞かせてください。

 入社直後は、社内の支払申請や稟議、契約書等の事務関係で基礎を学び、半年後くらいからプロモーションにもチャレンジしたいと志願し、担当させていただいています。現在は、プロモーションに加えアライアンス関係の仕事にも携わっています。このように自分次第でどんどん仕事を任せてもらえて、新しいことに挑戦したりできることが増えているので、成長を感じることができます。

 入社後すぐから、いろいろな経験をさせていただきましたが、自分が書いたメルマガを何万人もの方に届けることはすごく緊張したことを覚えています。メルマガを送った後日、実際に私が書いたメルマガを読んで、サービスを利用しようと思ってくれた方とお話しする機会がありました。その方が、自分が「こんな人に届けたい!サービスを利用してほしい!」と考えていた方そのもので・・・感動しました!
 私の仕事は、オークファンのサービスを通して「幸せ」のきっかけをつかんでもらうことだと思っています。その思いを、本当に必要とする方に届けられたことがうれしかったです。

 いままでの取組は、先輩方が培ってきたある程度のレールができた上で取り組んでいることが多いので、今後は新しいことや自分がレールをつくることにも挑戦していきたいと感じています。

オークファンへ応募を考えている人にメッセージをお願いします。

 だた言われたことをやるのではなくて、自分なりにアイデアをプラスしたり、周りの人のアドバイスを活かして仕事をしたい人が働きやすいと思います。なにか提案したときに受け入れられやすい環境があるので、チャレンジ精神がある人にとってもいい環境です!
 年齢層が若いけれど優秀な方が多いので、成長できるチャンスはたくさんあると思います。一緒に働けることをお待ちしています。

キミの未来に、境界線なんてない。