毎年自分の出来る事が増える! 入社6年目エンジニアが語る、オークファンで積み上げた経験

今回は2016年に新卒でオークファンに入社し、現在プロジェクトマネージャーを勤めているチョーさんにお話を伺いました!

チョーピョー ナイン 開発部 / 2016年入社

オークファンとの出会いはインターンシップ。

データソリューションチーム エンジニア /

フロントからバックエンドまで幅広く経験を積み、エンジニアとして当社で活躍中。

Q.自己紹介をお願いします。

2016年に新卒でこの会社に入社し、6年目になりました。
現在は開発部のデータソリューションチームにてプロジェクトマネージャーとして
メンバーのマネジメントや開発案件のレビューなどを行っております。
メンバー時代には、案件の関係でベトナムへ出張に行くこともありました!

Q.ちなみに、オークファンに入社したきっかけは何でしたか?

実はもともとインターン生として、2015年にオークファンで働いていたんです。
そこで周りの先輩方がとても優しく丁寧に色々教えてくださって、
このままここに入社したいと思うようになりました。

Q.オークファンでエンジニアとして働く魅力は何だと思いますか?

フロントからバックエンド、基礎から難しい工程まで、すべて学べるところだと思います。
オークファンではWebサイトのフロント部分の開発をするチームと
その裏側のAPIを動かすチームの二つに分かれているのですが
入社してすぐは基本的にフロントのチームに配属されます。

まずはWebサイトの画面修正やバナー修正など基本的なところから始まり
ゆくゆくは裏側の、AIが上手く動くためのデータ分析まで学ぶことができます。

エンジニアとしてのスキルを日々高められる点が魅力だと思いますね。

Q.開発部では、自学の環境も整っていると聞きました。

はい、日頃の業務ではもちろんのこと、オークファンでは自学を通じて
スキルを高められる環境があります。

まず一つ目として、オークファンでは会社が書籍購入を負担してくれる制度があります。
開発部では欲しい本をExcelでリストにして管理しているので、随時欲しいものが見つかれば記入しています。
ちなみに本の貸し借りもこのExcel内で管理しています。
二つ目は、開発について勉強できる有料のサービスを利用していて、随時受講しています。
このサービスは2年ほど前から勉強のために使用しているのですが、会社が快く導入してくれました。

あと僕の場合は、毎日英語レッスンが受講できる福利厚生も利用しています。
色々な場面で活躍できるエンジニアになりたいですね。

このようにオークファンでは様々なサポート体制のもと
社員の成長をしっかり手助けしてくれます。

Q.エンジニアとして、日頃心掛けていることは何ですか?

チームワークを大事にすることです。

一見、エンジニアは一人作業がメインだと思われがちですが
実は自分以外のチームメンバーがいないと成り立たないのです。
各開発段階において、それぞれがしっかり現状や課題を共有し合いながら
問題解決をしていかなければいけません。

そのためには、コミュニケーションを一人ひとり密に取り
チームとして動いていきたいと思っています。
特に僕の場合はプロマネという立ち位置なので、なおさらそう思います。

Q.これから入社する皆さんに、一言お願いします!

この会社で働いていて面白いなと思うのは、毎年自分のできることが変わったり増えたりすることです。
例えば1年目は開発、2年目はデータ分析、3年目はプロジェクトマネージャーなど、同じ会社にいても様々な経験を積むことができます。

そんな変化を楽しめて、積極的に成長したいと思える方とぜひ一緒に働かせていただきたいです!

ぜひ僕たちと一緒に、エンジニアとして沢山経験を積みませんか?

Collect Your Power!