営業、そしてマーケター! 1人で2つの仕事を担う新卒2年目社員にインタビュー

今回は2020年に入社し、現在は営業とマーケターの業務に携わっている金平さんにお話を伺いました!

金平 隆太郎 営業・マーケター / 2020年入社

マーケターとしてオークファンに入社。

データソリューション事業部 メディアグループ /

入社後、わずか半年で営業も任せられるように!

Q.自己紹介をお願いします。

2020年卒でオークファンに入社し、2年目になりました。
現在はソリューション事業部メディアグループにて、営業とマーケティングを担当しています。
趣味はサイクリングとゲームで、休日の気が向いた日は時間以上自転車で色々な場所を回り、
帰ってきたらゲームに没頭して過ごすことが多いです!

Q. 具体的な業務内容を教えてください。

オークファンが運営する価格相場比較サイト「aucfan.com」の広告営業を行いつつ、
発注いただいた際には、しっかり成果でお返しできるようにマーケティングの業務を行っています。
まずは電話やメール、また他社からの紹介などでお客様と連絡を取り、
広告のニーズがあれば、お客様の現状や予算などに合わせてプレゼンを行います。ここまでが営業の業務です。
そこから発注いただけたら、お客様のご期待にお応えすべく掲載・運用を開始します。
露出の方法を少し変えたり、配信するメルマガの文面を修正したりなどして、より高い効果を追求していきます。
この部分がマーケティングの業務になります。

通常、営業とマーケティングは別の担当が行うのですが、僕の場合は一貫して携わらせていただいています。
業務の割合としては、ほぼ半々ですね。

Q.入社時はマーケティング担当だったようですが‥。

はい、入社してから半年間くらいはマーケティング業務のみ担当していました。
しかし昨年10月からaucfan.comで広告の販売を開始したことをきっかけに、営業の仕事もするように。
最初はあまり良い印象は無く、自分には合わないと思っていました(笑)
1年ほど経った今でも若干苦手意識はありますが、やはりお客様へのプレゼンが上手くいき、
見事受注できた時はとても嬉しく感じる事も多く、最近では業務に慣れてきました。

Q.営業兼マーケティングとして働く魅力を教えてください。

自分が営業して獲得した案件を自分でマーケティングしていくので、色々試行錯誤しながら良い広告の結果をお届けできた時や、
お客様にも喜んでいただけた時はより一層やりがいを感じます。
お客様が求める価値にしっかりお応えできた瞬間は、何度経験しても嬉しいですね。

これはマーケティング寄りの話になりますが、メルマガの開封率を平均4%のところ、8%程に向上できた時は達成感がありました。
タイトルの細かな修正やメーリングリストの見直しなど、
トライ&エラーを繰り返しながらもしっかり良い結果を出せるよう、日々奮闘しています。

Q.社員総会にて見事賞を受賞されましたが、どんな点が高い評価に繋がったと考えますか

そもそもaucfan.comはこれまで広告営業をほとんど行っておらず、新卒の僕はまったくのゼロから携わることになりました。
そのためaucfan.comの広告営業を熟知している先輩もいるわけなく、
営業とマーケティング両方の知識を持つ本部長に色々アドバイスをいただいたり周りのサポートもあって、
自分なりの営業スタイルを確立していきました。
紆余曲折ありましたが、結果、月によっては広告の予算もしっかり達成できたことから、
この賞に繋がったのではないかなと思います。

Q.日頃何か、心掛けていることがあれば教えてください!

常に自社サービスに関わるトレンドや業界のことは勉強するようにしています。
今の物販のトレンドは?物販を行う個人事業主の動きは?などなど、
時には自分でデータ分析を行うことも。
また、様々なサービスのメルマガ登録をして、
開きたくなるタイトルやクリックしてみたくなる文言を日々研究しています。

Q.これからオークファンを受ける候補者に、メッセージをお願いします!

この会社には、自分のスキルや価値を高められる機会が沢山あります。
僕の場合、マーケティングのみならず営業も任されたことで様々な経験をすることができ、スキルの幅も広がりました。
そのような変化も柔軟に楽しめる方と、ぜひ一緒に働きたいです!

Collect Your Power!