トップメッセージ

つなぎ続けるその先に

「世界中の誰もが誰とでも自由に取引ができる世界を実現したい」
2007年株式会社オークファンは、『aucfan.com(オークファン)』を運営する会社として設立いたしました。

コンセプトには、「Trade is No BORDER!(取引に境界はいらない)」を掲げ、眠っている価値(モノ)を必要な場所(人)へ自由に移動させることができたら、もっとみんなが幸せになるのではないかと信じて歩んできました。

今では680億を超える独自の保有データを持ち合わせている強みを活かし、創業以来のメディア事業に、上場後に加わったマーケットプレイス事業、ソリューション/インキュベーション事業を加え、データを中心に相互に絡み合いながら事業を展開しています。近年ではBtoBの巨大市場の参入に本格的に取り組み、更にはグローバル展開も加速しております。

データを中心としたオークファンの取り組みの根幹は、「連携」です。
コンセプトによる連携、データによる連携、人による連携、連携にもそれぞれありますが、そのすべてを意味します。
一見、全く違う事業を運営しているように見えても、商品の売買データを活用・分析することによって、事業間で多くのシナジーを生み出しています。
更にその連携の先には、日本の眠っている価値(モノ)を世界中の必要な場所(人)へ移動させる使命があります。常に「オークファンらしさ」を自問自答しながら、私たちは唯一無二の事業へと進化していきます。

今後もその「らしさ」を忘れず、人と真摯に向き合い、眠っている価値(モノ)を必要な場所(人)へつなぎ続けていける企業を目指し、「Trade is No BORDER! (取引に境界はいらない)」の実現に向けて邁進して参ります。

株式会社オークファン
代表取締役
武永修一